2017/10/11 06:57

最近になって新しく制作した素材(木)でのピアス/イヤリングがかたちになりました♪

先に『カリン』のものができていたのですが、今回は『モビンギ』。


モビンギの木では以前少しだけ黄色いものでも制作していましたが、今回のは少し明るい色合いのもの。


この『モビンギ』という木はアフリカのマメ科の広葉樹なのですが、サテンウッドとも呼ばれ、キラキラとした木目に含まれる光沢(テリ)が特長的。


小さなアクセサリーに加工してもちゃんと輝いていて、いろいろな木の中でも光沢感が最もあるように思います✴︎


異質な雰囲気が醸しやすいので象嵌加工にも良く採用している大好きなアフリカ材♪






画像ではキラキラ感が伝わりにくいかとは思いますがよかったら覗いてみてくださいね^^


  • Home
  • About
  • Blog